So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

(五日目2)メインダイニングで朝食を食べてみた [【ル・ソレアル】2016GW]

 鹿児島で多くの乗客が降りて行くのが見えたため、今日こそメインダイングで朝食を食べることにします。
 ちなみに朝食メニューは、ビュッフェレストランもメインレストランも同じです。だったら、普通に気軽に食べれるビュッフェへ行っちゃうよね~

DSCF1396.jpg

 テーブルセッティング
 ダイニングのテーブルの数を調整して、入り口近くにビュッフェスペースを作ってあります。

DSCF1399.jpg
DSCF1400.jpg
DSCF1401.jpg
DSCF1402.jpg

 メニューは同じなので、メインダイニングでも今日の卵料理があります。

DSCF1403.jpg

 いつもおいしそうで、オーダーするか悩むのですが、これ1品でおなか一杯になりそうな気がして、今日も注文できませんでした。
 結局これ。

DSCF1406.jpg
DSCF1408.jpg

 なんかおしゃれな朝食って感じにできた?

DSCF1409.jpg
DSCF1416.jpg

 卵料理としては、同行者はチーズオムレツ。

DSCF1412.jpg

 わたしは目玉焼き。
 ゆったりと朝ごはんを食べることができました。まあ、この船は時間がゆっくり流れてるんだけどね。

 ごちそうさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(11)  コメント(1) 

(五日目1)ちょっとフランスについて考えてみた [【ル・ソレアル】2016GW]

 さて、今回からル・ソレアル乗船記となります。
 五日目です。

 ル・ソレアルを再開するにあたって、わたしのイメージするフランスってどんなんだろう?と考えてみました。やっぱり「溺愛の国」ってのが、わたしが思うフランスに一番ぴったりくる気がする。

 フランスがつく言葉って、食べ物以外では、フレンチキスとかフレンチモーニングとか、なんていうか一言で言うと「溺愛」?ってイメージだと思いませんか?
 フレンチモーニングだから、仕事がちょっと…とか、日本じゃまずありえないし。

 つまりル・ソレアルも乗船するまでは、ラテンの雰囲気漂う暑い船だと思ってたんですよね。
 でも全然違いました。

 では、五日目始めます。

 おはようございます。7時前に目を覚ますと、もう次の寄港地、鹿児島の近くまできていました。

DSCF1360.jpg

 今日はいい天気です。
 観光も楽しめそう。

DSCF1362.jpg

 もうここまできてる。

DSCF1370.jpg

 岸壁に近づくと、お出迎えがあちこち…
 すっごくうれしい。
 わたし達、ものすごく歓迎されてる?

DSCF1383.jpg

 と、感動してる間に接岸してました。
 鹿児島です!

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(0) 

(DAY2-8)ベイブリッジは船が通過する時に上に上がるのか? [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 10:30pmから11:15pmまで、12階のギャラクシーオブザスターズで、「横浜から出港!ダンスパーティwithメジャーインパクトバンド&クルーズスタッフ」が開催されます。
 ちなみにここは、昨日吉本のショーがあったラウンジ。

DSC05799.jpg

 時間少し前に行ったら、今日もがらがら…
 時間になったら、少しずつ人が集まり始めました。
 
 すごく不思議なんだけど、この出港パーティも日本人にしかアナウンスしてないみたいで、集まってくるのは日本人だけなんです。
 こういうイベントって船全体でするものだと思ってたけど、どうもこの船はちがうっぽい。日本人と中国人は仲悪いと思ってるのかな?
 それともこういうイベントが好きなのは日本人だけなのか。謎でした。

DSC05807.jpg

 バンド演奏に合わせて、子ども達がクルーズスタッフと中央のステージで踊る感じでした。大人は遠慮して周りから見てた。
 でも我が子もすごく楽しそうだったので、このイベントに行ってよかった。
 船の中の少ない日本人の、これまた何割かの参加なので、人数的には寂しげなイベントでしたが、それなりに盛り上がってました。

 不思議なんですが、普通はこういうイベントって船全体で行うものだと思うのです。この船がこういう方針なのか、それともこの日本発着だけなのか気になる…
 日本人だけが、パーティ好きなのか。それとも日本人と中国人は、ものすごく仲が悪いと思ってるのか?

 船の中で過ごしてる時は、別に中国の方から邪険にされたり変な態度を取られたりしてないので、船全体で開催してもいいと思うのにな…
 
 さて、本日のメインイベント、ベイブリッジ通過です。
 横浜出港が11:59pmなので、そのくらいの時間にプールデッキへ行きました。

 ちなみに子どもは、キャビンでゲームをするのでこないって言った…
 プールデッキは、出港風景とベイブリッジ通過を見ようと、この時間だけど人がまばらにいました。見たところ日本人ばかりだったけど。
 何故わかったかと言うと、日本語が聞こえてきたから。

DSC05816.jpg

 出港時、お見送りもなく(時間が時間だしね)寂しい出港でしたが、夜景はきれいです。
 あの端に向かって、今から進んでいくのね。

DSC05825.jpg

 もうすぐ通過だなあ。と思ってみていると、隣にいた人が「あの橋って、この船が通る時はどうなるの?上に上がって、船を通すのかな?」と話しています。
 うんうん。わかるよ。だってぶつかりそうだもんね。

DSC05827.jpg

 でもちゃんと無事に、ヴァーゴは橋を通過することができました。
 ベイブリッジは何も変化しなかった。よし。

 これで、同行者に「見てきたよ」って話せる。ほっとしました。

DSC05831.jpg

 こんな時間にもかかわらず、プールサイドはピカピカだった。
 ではもう寝ます。おやすみなさい。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(0) 

(DAY2-7)ダイヤモンドクラブへ [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 もう夕ごはんはラーメンということで、船に戻ってすることといえば…

DSC05775.jpg

 まだ2回目なのに、すでに常連感をだしているダイヤモンドクラブへ行くことかな。
 本日の出港は11:45予定。
 まだちょっと時間があるんだよね。

 …というわけで、

DSC05790.jpg
DSC05791.jpg

 飲んじゃいました。
 わたしは、スパークリングワイン。もうきっと飲んじゃうだろうと、ボトルで購入。
 子どもはグレープフルーツジュース。

 ちなみにヴァーゴには、ドリンクパッケージがないので、一日一人3000円までは船内で飲み食いしていいというルールをわたしと子どもで勝手に作っています。
 わたしはすでにオーバーしてるけどね。

 今日の昼飲んでたワインが、サービス料込で1杯66.7香港ドル。で、1000円くらい。リンゴジュースとグレープフルーツジュースが600円ちょっと。
 なので、子どもは普通に収まってます。

 すっかり忘れてたけど、日本人乗客向けに10:30から、昨日吉本のショーがあったラウンジで出港ダンスパーティがあるそうなので、今からちょっと行ってみようかな。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(6)  コメント(0) 

(DAY2-6)横浜の人は親切でした!(下) [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 通りかかりの親切な女性のおかげで、教えられたお店にたどり着いたわたし達。しかし、そこには電器屋さんはありませんでした。

 すでにあたりは暗くなりかけていて、途方にくれたわたし達は、ちょうど通りかかったタクシーに飛び乗りました。
「近くの電器屋さん、知りませんか?」

 でもタクシーの運転手さんも詳しくなくて、そのへんをうろうろしたけどやはりない。
 港の寄港地観光のデスクで「あるかどうかわからない」と言われたドンキホーテのことを聞いてみると、ちゃんと延慶してるらしいので、そこに向かってもらうことにしました。
 この時点で6時過ぎてた。
 ちなみに、ドンキホーテでの買い物が終わったのが6時半過ぎ。

 そこから、子どもがすごく行きたがっていた、ラーメン博物館へ行くことになりました。
 ちなみに、ドンキホーテまで送ってくれたタクシーが待っててくれて、ラーメン博物館まで送ってくれました。ものすごく飛ばしてくらた。80キロくらい。この時間混んでる時間だと思うのに、全然渋滞とかにも巻き込まれなかった。
 待ってる時もお金取らないでくれて、ラーメン博物館までもすごく安く送ってくれたのです。
 しかも、地下鉄の駅の場所もわざわざ教えたあと、降ろしてくれました。

 横浜の人は、みなさんこんなに親切なの?
 いつもは横浜ではほとんど観光しないので、今度からはちゃんと観光したくなりました。

DSC05688.jpg

 ラーメン博物館では、「すみれ」でわたしは味噌ラーメン。子どもは塩ラーメンを。あと明太ごはん。

DSC05694.jpg
DSC05695.jpg
DSC05696.jpg

 ラーメンもおいしかったし、昭和の町並みが博物館の中に再現されてて、楽しかった。
 なんとなく、町並み的には、大分の豊後高田市を思い出した。あそこも昭和の町なのです。

DSC05712.jpg
DSC05680.jpg

 ラーメン博物館を堪能して、帰りは教えてもらったとおり、地下鉄で桜木町駅まで帰ってきて、シャトルバスで船に戻りました。
 まだ二日目なのに、船に戻ってきてほっとした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0) 

(DAY2-5)横浜の人は親切でした!(上) [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 今回、寄港地の横浜で電源プラグを探したり、ラーメン博物館に行ったりしたのですが、通りすがりの人やタクシーの運転手さんが、かなり親切で感動しました。
 普通に時系列に書いても、感謝の気持ちが伝わらないかな。と思ってどう書こうか悩んでたら、アップしない日が続いてしまいました。
 ごめんなさい。

 一番悪いのは、もちろん「わたし」で、変換プラグを持参してなかったため、部屋のブレーカーを落とすことまでしてしまった。
 スマホの充電ができないため、電話もできないし、ネットでも調べられない。カメラも充電できない。
  ⇓
 変換プラグ、充電器などを横浜で買わないと、旅の記録がつけられない状態に。

 船を降りてすぐ、港に設置された寄港地観光のデスクで、「変換プラグを買いたいので、電器店に行きたい。もしくは港のそばのドンキホーテまでの行き方を教えて欲しい」と頼みました。

 「近くのドンキホーテは今あるかどうかわからない。シャトルバスで行く桜木町駅のそばの”Mark is”という店の中に電器屋があるのでそこへ行ってはどうか?」と教えてもらい、シャトルバスで桜木町駅へ。
 
 言われた通りに歩くけど、目的地にまったく着かない…
 そのあたりをぐるぐる待って、歩き疲れたわたし達は、通りすがりの女性に助けを求めました。

 すると、まだけっこう距離があるらしくて、目的地まで連れて行ってくれることに。
 人の情けが身に染みました…
 迷ってる田舎の親子をわざわざ案内してくれるなんて、優しすぎます。
 わたしと子ども、二人だったら絶対たどり着けなかったと思う。この時点でスマホは電池切れてたし。

 しかし、そこまでしてたどり着いた、「Mark is」には、電器屋さんはありませんでした…

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
 
nice!(4)  コメント(0) 

(DAY2-4)ヴァーゴで一番おいしい飲み物は、フレッシュじゃないリンゴジュースだと思う [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 12時になったので、お昼ごはんをたべようと6Fのメインダイニングである「スターダイニング」へ。
 階段を下りている途中で気づいた。
 すっごく人が並んでる…

 そこまでして食べたいわけでもないので、またダイヤモンドクラブへ戻りました。

 ダイヤモンドクラブには、軽食があるので、わたし達は今日は「チーズとサーモンのサンドイッチ」を食べることに。

DSC05665.jpg

 食べごたえありそうなので、こんな時くらいしかトライできない。

DSC05666.jpg

 わたしも子どもも、最初はコーヒーでサンドイッチを食べていたのですが…

DSC05669.jpg

 わたしは、スパークリングワインを注文してしまい…

DSC05671.jpg

 子どもは、リンゴジュースを注文しました。
 ヴァーゴのドリンクメニューには、フレッシュジュースと普通のジュースがあるのですが、これはフレッシュじゃない普通のリンゴジュース。
 でもすっごくおいしいんです!

 たぶん、ヴァーゴで飲んだどの飲み物よりもおいしかった。
 子どもも同じことを言ってました。

 絶対、ヴァーゴに乗船したら飲んでみてください。
 フレッシュじゃない方のリンゴジュースです。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(0) 

(DAY2-5)サムライでフリーメニュープリーズと言うと… [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 2日目は、横浜に着くまでダイヤモンドクラブにいました。
 そこで知り合いになった方から、耳寄りな情報が…

 そのグループは、昨日メインダイニングで夕食を取ったそうです。(メインダイニングも間に合ったんだ。とわたしはちょっと悲しくなりました。絶対ビュッフェの方がメインダイングよりひどかったはず)
 メインダイニングでさえ、あまりにも食事がまずくて、食べれなかったとか。

 今すぐ船から降ろしてほしいとまでお願いしたところ、サムライでフリーメニュープリーズと言うと、無料の和食が食べれると教えてもらったとのこと。
 …今すごく耳寄りな情報を聞いたよね。
 これは今度トライしてみなければ。

 その方たちと、船の情報を共有したりして、時間は過ぎて行きました。

 午後4時に横浜に入港。
 でも下船できたのは、5時過ぎていました。
 横浜には、ダイヤモンドプリンセスもいました。

DSC05673.jpg

 船内見学しかしたことなくて、一回は乗ってみたいのですが、機会がないんですよね~
 乗ったこともないのに、同行者と大浴場に行く頻度でケンカしたりもしたし。わたしは、絶対毎日入りに行く。でも同行者は高いから行かなくてもいいと言うの。

 さて、充電用の変換プラグを買いに下船します。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(6)  コメント(0) 

(DAY2-3)日本人専用ラウンジは、別世界でした [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

 日本人専用ラウンジ、ダイヤモンドクラブです。

DSC06273.jpg

 日本人専用だけど、日本人クルーがいるわけではなく、ちょっと日本語ができるクルーが常駐していました。
 
DSC05668.jpg

 コーヒーや紅茶は、無料で飲み放題です。
 当然セルフサービスですよ。

DSC05659.jpg

 わたしは、ストロングゼロのグレープフルーツを。

DSC05660.jpg

 子どもはマンゴージュースを飲むことに。
 今日のおつまみは、塩味のピーナッツ。

 それにしてお、ダイヤモンドクラブは、ちょー居心地いい。
 今は読書しながら、外の景色を眺めてる。
 ほとんどの席が窓のそばにあって、明るいし、海を眺めながらぼんやりできるのです。

 あとわたし達のキャビンは、10階の真ん中付近なので、ダイヤモンドクラブからそれほど遠くなく、トイレもすぐ行けるし。
 この船、パブリックスペースのトイレが分かりにくいんだよね。おかげで乗船してからキャビンのトイレしか使ってないのです。

DSC05661.jpg

 そして、わたしはコロナビールまで飲んでしまい、いっそう楽しくなるのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 

(DAY2-2)ライブラリー [【スーパースターヴァーゴ】2017夏]

すみません!(DAY2-2)をとばしてアップしてました。

DSC05658.jpg

 朝食食べた後は、別に日本人向けイベントがあるわけでもなく、やることもないので、ライブラリーに行くことにしました。
 クルーズ中に読む本を借りてこよう。

DSC05657.jpg

 わたし達が行った時はガラガラだったので、窓際の席で海を見ながら読書。
 だんだん人が増えてきたので、子どもが1冊読み終わったらでてきました。

DSC05656.jpg

 日本語の本棚もあって、それなりに蔵書もありました。
 わたしは、いまさらだけど「ブリジット・ジョーンズの日記」を読むことに。
 読んでる最中に放送があって、「強風のためウォータースライダーの利用を中止する」って。
 そんなに風が強いのかな。

 ライブラリーも居心地が悪くなってきたので、日本人専用ラウンジとなっている「ダイヤモンドクラブ」へ行こうかな。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。