So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

(三日目3)自由な船(3)舵も自由… [【ル・ソレアル】2016GW]

オベーションラウンジでゆっくりしていると、いきなりアナウンスが始まりました。
イルカが船の前方にいるようです。

DSC04198.jpg

乗客がデッキに集まってきます。

DSC04211.jpg

わたし達も外に出ると、見渡す限りとは言い過ぎですが、船を囲むようにイルカの群れが泳いでいます。
周りの乗客たちも、この光景にはびっくり。

DSC04197.jpg

わたしのイメージでは、「あっ、イルカ」「本当だ。すごい」
って感じで、イルカを数頭~数十頭見て、イルカウォッチングだとおもうのですが、
今、わたし達の目の前には、いったい何頭のイルカが泳いでいるのでしょうか?
数百~千頭くらいはいるかも?
それほど、多くのイルカを見ました。

しかも長時間。
30分以上はイルカの群れと並走していたでしょうか。
明らかに、ル・ソレアルはイルカの群れを追っかけまわしてる。

DSC04215.jpg

上の写真の時、ル・ソレアルは、漁船の進行方向に横入りして、慌てて方向転換していました。
航跡がすごく曲がってるのがわかると思います。
船長さん、興奮して自由に舵を切りすぎです…

ス・ソレアルは、この30分くらいは釜山とは違う方向に進んでいたと思いますが、おかげですごく貴重な体験ができました。
後日、船長さんも、「あんなに多くのイルカを一度に見たのは、初めてだ」と話されていました。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(三日目2)今日の予定 [【ル・ソレアル】2016GW]

朝ごはんを食べた後は、何をしましょうか。
今日の船内新聞日本語版です。

5.2船内新聞.png

午前中の行事としては、既に「ストレッチ体操」は時間的に終了しているので、「寄港地観光説明」と「レクチャー(信徒イズム)」があるみたい。
行かなそうだけど。
11時からのファッションショーは、気が向いたら行くかもしれない。

今日の昼食は、メインレストランでもグリルレストランでも、「ワールドビュッフェランチ」だって。
ちょっと楽しみ。
どんなメニューなのかな?

今日の寄港地は、韓国・釜山。
1時半から入国審査。パスポートを受け取って、ちゃんと忘れずに、入国審査を受けなければ。

韓国では、何するか決めてないので、どうしようかな。
入国審査した後にきめるつもり。

そして、夜はショーはなくて、ピアノリサイタルになってる。
聞きに行くかどうかは、夜になって考えよう。

つまり、今日も行きあたりばったりの一日の予定です。

何もすることがないので、6F船首のオブザベーションラウンジへ。

DSCF0736.jpg

午前中はここでゆっくり読書をしようと思ってきたのですが…。
この、オブザベーションラウンジは海も見えるし、気持ちいい。
外に出ると、海風に当たることもできます。

DSCF0741.jpg

次回は、その時のできごと。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(三日目1)朝食 [【ル・ソレアル】2016GW]

朝起きたら、窓の外は真っ白でした。

DSCF0717.jpg

霧の中を船で走るのって、なんだかロマンチックですね。
今朝は昨日と違って、夜も今もあまり船が揺れていなくて、いい感じです。

DSCF0719.jpg

ちなみに今は釜山に向けて航海中です。
さて朝食です。

DSCF0721.jpg

本日の卵料理は、普通にオムレツだったみたい。
わたしは目玉焼きを注文

今日も外の席で食べます。

DSC04190.jpg

テーブルには、ジャムもいろいろ置いてあります。
でもわたしは、ジャムをつけないんだな。

DSCF0725.jpg

食事中は、ミルクジュース

DSCF0728.jpg

食後はカプチーノを飲みました。

DSC04191.jpg

だんだん霧も晴れて、いい天気に。

DSCF0731.jpg
DSCF0732.jpg

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目9)がらがらなショー [【ル・ソレアル】2016GW]

9時半からはシアターで、ショーがあります。

DSC04187.jpg

少し早めにシアターへ行くと、まだがらがら…
フランス人は出足がゆっくりなのね。と思いながらショーが始まるのを待ちます。

そしてショーの開始時、シアター内にいたのは、ほぼ日本人でした。
そして、終了時もシアターはがらがらのままでした。

今日のショーがあまり興味なかったのか、(普通の歌とダンスのショーでした)もともとル・ソレアルの乗客はショーに興味がないのか、どうなんでしょうね。

ショーが終わり、部屋に戻ると明日の船内新聞と小箱が置いてありました。

DSCF0692.jpg

箱の中身は、クッキー

DSCF0695.jpg

お菓子もかわいい。
その後、プールバーの様子を見に行くと、電気はついていますが人はおらず…
昨日も開いてないし、今日もだめなのか…

しょうがなく、2日目は終了です。
ちなみに、ル・ソレアルは今ここです。

DSCF0716.jpg

おやすみなさい。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目8)ガラディナー [【ル・ソレアル】2016GW]

やっと、夕食の時間になりました。
おなかすいた~
カクテルパーティのおつまみを我慢するのも、かなりつらかったです。

当然ながら、カクテルパーティの会場だったシアターから、みなさんぞくぞくとメインレストランへ流れていっています。
わたし達は、今日は昨日みたいになりたくなくて、マーキュリートラベルの日本人コーディネーターさんにヘルプをだし、一緒に食べてもらうことになりました。

DSCF0674.jpg

さて、今日のメニューです。
今日はガラディナーのため、選択制ではなく、全員同じメニューになります。

5.1ディナーメニュー.png

<キャプテンズ・ウェルカムディナー>

・きゅうり・アボカド・海老のマリネタワー チリジンジャードレッシング

DSCF0675.jpg

・ジンジャーブレッドとピスタチオを乗せたフォアグラ ブリオッシュ、ブルーベリーといちじくのチャッネ添え

DSCF0676.jpg

・貝柱のムースでソテーした舌平目とういきょう(八角)のエスプーマ(泡状のムース)アンティチョークのムースライン添え

DSCF0681.jpg

・ゆっくりとローストした仔牛のテンダーロイン、赤ワインソース、玉ねぎとポテトのケーキ、ニンジンのマッシュ、チェリートマトとグリーンアスパラガスのチップ添え

DSCF0684.jpg

・いちごのパッションフルーツケーキとレモンシャーベット

DSCF0687.jpg

量も多くなく、全部おいしく食べることができました。
おいしかった。

日本人コーディネーターさんだけでなく、境港から乗船されたご夫婦とも同じテーブルだったため、「日本語」で会話しながら楽しく食事できました。
言葉って大事ですよね。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目7)ウェルカム・カクテルパーティ [【ル・ソレアル】2016GW]

すみません。
少し更新が開いてしまいました。

出港後6時45分からは、シアターで「ウェルカム・カクテルパーティ」が開催されます。

DSCF0655.jpg

入り口で、船長さんが乗客全部と握手してくれていました。
そこでびっくり、2014年の世界の船旅で「ル・ソレアル」が放送された時に写ってた方でした。

DSC_0070.jpg

放送でも、予定と違う寄港地に行ったり、自由だな~って思ったものでしたが、今回はどうなることやら…
さて、船長さんに挨拶したあとは、一人1杯シャンパンをもらって、シアターの席につきます。
シャンパンは、マムでした。

DSCF0656.jpg

同行者と、乾杯。
おつまみを持ったウェイターが次々と回ってきます。

DSCF0657.jpg
DSCF0658.jpg

夕食前なのに…

DSCF0659.jpg
DSCF0660.jpg

次々と食べてしまいました…

しかも乗客一人一人に時間をかけて付き合ってくれているようで、船長さんの挨拶までにシャンパンは飲んでしまっちゃいました。

DSCF0663.jpg

やっと、船長の話が始まり、オフィサーの紹介。
最後に乗客と乾杯して終わりです。

DSCF0668.jpg

乾杯の時、既にほとんどの人のグラスが、あまり入っていない事態に。
残っている人、えらいなあ。
わたし達なんて、シャンパンの誘惑に負けてつい飲んじゃったので。

さて、今日の夜はガラディナーです。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目6)代理での出国審査 [【ル・ソレアル】2016GW]

今日、出港は6時予定のため当初出港セレモニーは5時半からの予定でした。
5時35分くらいに、もうセレモニー始まってるかな?と右舷側のデッキにでてみましたが、まだ始まっていない。

しょうがなく、5時半からのクイズ大会を見に行ってみました。

DSCF0627.jpg

クイズ大会は、メインラウンジの一角で、行われていました。
でも、やはりと言うか、当然だけど、全部英語
わたし達は、そばに寄れもしなかった…

ふたたび、外の様子を見にっても、まだ動きはありません。
なにかトラブルがあってるのかな?と心配しながら待っていると、6時15分ごろ、ル・ソレアルから日本人の男の人があたふたとでてきました。

なんだ。出国審査がまだの人がいたのね。
ただこの人、船の外で誰かを待っているみたい。
奥さんを待っているのかな?
などと考えていると、何故かまた船の中へ戻っちゃった。

その後、その方の添乗員らしき人が、ターミナルへ行き、(ほんの少しの距離だけど車を使っていました)
また車で戻ってきて、やっとセレモニーが開始。
ちなみに先ほどの男の人は、引っ込んだままでてきませんでした。

出国審査って、代理でもできるんだ…
ル・ソレアルに関しては、けっこうなんでもありなイメージになってきました。

DSCF0642.jpg

6時半過ぎ、やっと出港。
はぁ、無事に出港できてよかった。

DSCF0653.jpg

これから船は釜山を目指します。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目5)着物で船内散歩&出国審査逆走 [【ル・ソレアル】2016GW]

ランチは午後2時までなので、わたし達はぎりぎりまで食べていました。
腹ごなしに、ちょっとぶらぶらしようかな?
と、外を見ると…

DSCF0591.jpg

岸壁のブースで、着物の着付けをしてる。
わたし達も着せてもらうことに。

DSCF0595.jpg

完成図。
足袋はないので、二人とも足元は靴下です(笑)

DSCF0596.jpg

二人とも着物を着たまま、ル・ソレアルの中を歩き回って、写真を撮りまくりました。
楽しかった。

最後に、外国人の夫婦や着付けのお姉さん達と、ハイチーズ

DSCF0612.jpg

着物って、特別感ありますね。
遊んだあとは、4時から出国審査です。

船内新聞に、「乗船口(デッキ3)にてパスポートをお受け取りになり、ターミナルにて出国審査をお受けください」と書いてあったので、レセプションにパスポートをもらいに行きました。

すると、何故かターミナルにあるとのこと。

よくわからないけど、ターミナルに行ってみます。

パスポートを持たずにターミナルに行き、事情を話すと、わたし達のパスポートは何故かターミナルの「出口」に置いてありました。
どうも、パスポートは朝から受け取らなくちゃいけなかったみたい。
受け取ってない人のパスポートは、(ここがよくわからないのですが)出国審査後、パスポートを集めるはずの場所に置いてありました。

つまりわたし達は、本来出国審査するべき場所をパスポートを持たずに通り抜け、パスポートを受け取ってまた出国審査するためにターミナルの中を戻ったのです。
ほんの数メートルですが、ほんとに通していいのか?って思いながら通り抜けていました。

まあ「自由な船」だから!
あまり深く考えなくていいんでしょう。

そして再びパスポートを預けて、出国審査は終了です。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目4)バーベキューランチ [【ル・ソレアル】2016GW]

ル・ソレアルに戻ってきました。

DSCF0532.jpg
DSCF0535.jpg

今日のお昼ごはんは、メインレストランでも、グリルレストランでも、「バーベキューランチ」があっています。
しばらくは外国の方と相席になりたくないので、グリルレストランへ行きました。

どこらへんが、バーベキューランチなのかよくわからないくらい、普通のビュッフェでした。
既に午後1時ちょっと前だからか、みなさん観光に行っているのか、レストランはガラガラです。

DSCF0589.jpg
DSCF0590.jpg

ローストビーフを切り分けてくれるブースがありました。
この辺が、ちょっとバーベキューっぽいかな?

DSCF0588.jpg
DSCF0587.jpg
DSCF0581.jpg

今日もいい天気で、プールサイドが気持ちよさそうだったので…

DSCF0570.jpg

外の席で食べることにします。

DSCF0557.jpg

まず、乾杯。
同行者はロゼワイン、わたしはシャンパンです。

DSCF0567.jpg

ル・ソレアルでは、特別なワイン等を除くと飲み物は無料です。
グラスの中身が少なくなると、ウェイターさんが注ぎにきてくれるので、お昼だけで同行者はワインを5杯、わたしはシャンパンを3杯も飲んでしまった…

そんなことより、お昼ごはんを食べなくちゃ。

DSCF0569.jpg

ランチでは、寿司らしきものも並べてありました。
割りばしも、醤油も、わさびもあります。
わさびの色については、ちょっと…と思いますが。

DSCF0564.jpg

ちなみにこのお寿司ですが、ご飯の粒が見えないと思ったら、やはりだんご状になっていました。
ごはん粒、押しつぶしちゃだめだよ~

DSCF0560.jpg
DSCF0574.jpg

最後はデザート

DSCF0582.jpg

一つ一つが本当に小さくて、いろいろ食べれます。
甘すぎなくて、おいしかった。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

(二日目3)水木しげるロード [【ル・ソレアル】2016GW]

朝食も終わり、10時頃にやっと外出です。今日は水木しげるロードを回る予定。

DSCF0355.jpg

さて、行ってきます。

DSCF0356.jpg

まず、シャトルバスで境港駅まで。

DSCF0361.jpg

駅には、というか水木しげるロードには、妖怪などの銅像がいっぱいあります。
これは水木しげる夫妻の銅像。

DSCF0362.jpg

境港駅からの列車は、「妖怪列車」らしい。

DSCF0371.jpg

時間によって、車両の色やペイントしてある妖怪が違うんだ。
ちょっと乗ってみたいかも。
この中では、ねずみ男かな?
ねずみ男って、性格悪いし、裏切ってばかりだけど憎めない、ある種ルパン三世の不二子ちゃんっぽい立ち位置ですよね。
(不二子ちゃんファンに石を投げられそうですが…)

それにしても、ゴールデンウィークだからか、観光客が多い !

スタンプラリーもあっていました。
子ども連れなら、楽しそう。
わたし達は今回は子どもを連れてきていないので、普通に見てまわりました。

DSCF0389.jpg

途中の公園。
池のほとりには、鬼太郎のしょんべん小僧もいました。

DSCF0391.jpg

しかもこの池、「河童の泉」という名前もついてるらしく、コインを後ろ向きで一つ投げると妖怪パワーがつく。二つ投げると金霊(かなだま)が飛んでくる。三つ投げるとのんきに暮らせるようになる。
とのことで、わたし達は三つ投げてきました。

その後、道沿いのお土産屋さんで、鬼太郎ビールを購入。
もちろん、すぐ飲むんですよ。

DSCF0411.jpg

ちゃんと冷えていました。
また散策再開です。

DSCF0440.jpg
DSCF0450.jpg

妖怪楽園。って名前の、トイレやお土産屋さん、子どもの遊具などがある休憩スペース。
わたし達は、奥のお土産屋さんで子どもへのお土産を買いました。

そしてやっと着いた、水木しげる記念館。

DSCF0454.jpg

もちろん入館します。
水木しげるの漫画の説明や、水木しげるの人生の説明、妖怪の説明などがあってかなり楽しめました。
2階の一角には、漫画も置いてあって、わたしはしばらくそこで「悪魔くん」を読みふけってしまった…

DSCF0459.jpg

「悪魔くん」のアニメ主題歌は、わたしのカラオケのレパートリーにも入っています。
「エロイムエッサイム、エロイムエッサイム、さあバランガバランガ呪文を唱えよう」っていう歌ですね。
同行者は、「悪魔くん」自体を最初は知らなかったのですが…

水木しげる記念館を過ぎると、この水木しげるロードもほぼ終わりです。
折り返し地点近くのお店で、ビールを購入。

DSCF0483.jpg
DSCF0487.jpg

さて、帰りましょう。

DSCF0477.jpg

この水木しげるロードでは、日替わりで妖怪が出没するらしく、普通に歩いてるだけで、全員と会えました。
わたしは、砂かけ婆と写真撮っちゃった。

歩き疲れたので、境港駅の目の前にある無料の足湯に浸かって、しばしゆっくり。

DSCF0381.jpg
DSCF0523.jpg

さて、船に戻りましょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -